可愛い小動物「デグー」と触れ合いました。

デグー 雑記

こんにちは、たけしGXです。

みなさんは小動物はお好きですか?

近所にデグーと触れ合えるカフェがいつの間にかできてました。

予想外にかわいかったのでお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

デグーってどんな動物?

デグーはデグー科に属する齧歯類で、デグー属またはその1種を指す。原産はチリの山岳地帯。おもに草や樹皮、種子、果物などを食べている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハムスターより人懐っこくて元気です。

とにかく動き回ります。

雑食のネズミとは違い、完全な草食で体臭はほとんどないです。

実際に触れあってみて

触れ合う前に店主さんから注意事項を教えてもらいました。

注意事項

  • 縄張り意識が強い
    「噛み殺す勢いで喧嘩します」という店主さんの言葉。
    群れごとにゲージに入っており、他のゲージのデグーを同時に出すのはNGだ言われました。
  • トイレのしつけはできない
    デグーはトイレのしつけができない動物です。
    なのでまれに粗相をするそうです。
    幸い筆者が触れ合った時はお利口さんでした。

とにかく元気

部屋に入った瞬間からゲージをガジガジと噛んで「出せ~!出せー!」と自己主張が強いです。

あり余る元気を「回し車」を回しまくって発散したりしています。

あまりの元気さにゲージを開けて解放するのに恐怖を感じました…

人懐っこい

デグー_膝上

ゲージから出すとすぐに近寄ってきて膝の上に乗ったりします。

とっても可愛いです。

エサをくれるとわかっているからというのも有ると思いますが、店主の話によると、お腹いっぱいになってひと段落すると「遊んで遊んで~」と寄ってくるそうです。

可愛いですね。

触ってみた感触

捕まえる時は下からすくい上げるようにして持つそうです。

エサに夢中になっている時が狙い目です。

そして、触ってみた感想は、「やわらかくて、あったかい」でした。

なんだろう、触ってるだけで癒されます。

もぐもぐタイムが可愛い

エサを掴んで一心不乱にかじる姿が印象的でした。

夢中でガジガジガジ。

ああ、可愛い…

欲望まっしぐら

エサを持つとまっしぐらに向かってきます。

一瞬で体をよじのぼって腕まで登ってきます。

まてまて、慌てなくてもエサはあげるよ…

そして自分が食べてる間に他のデグーが近寄ると、

ケツでブロックします。

この時キュー、キューと小さな声で鳴いていました。

完全なる自己中。

でもそれが可愛い。

まとめ

デグー

いや~、可愛いかったです。

すごく元気で動き回るので見ていて飽きないです。

飼いたい!までは至っていないですが、小動物のペットもアリだなと思いました。

子供が自立して相手にしてもらえなくなったら、ペットに走るのもいいかもなと思う今日このごろでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました