「アズールレーン」5-4クリア達成しました

アズレン アズールレーン

こんにちわ、たけしGXです。

今回はスマホのシューティングゲーム「アズールレーン」の記事です。

戦艦を擬人化した女の子達に惹かれてやってみようと思いました。

シューティングゲームは苦手ですが、第5章-4のクリアまで達成できました。

どんな感じでクリアまで達成できたかの記録を公開したいと思います。

スポンサーリンク

アズールレーンはどんなゲーム?

アズールレーン

一言でいうと、

擬人化したカワイイ戦艦達がドンパチとやりあうシューティングRPGです。

大筋はそんな感じですが、もちろんそれだけではありません。

かわいい戦艦?ばかりなので、収集するのも楽しいし、強化して強くしていくのも楽しいです。

さらに着せ替え要素をあるようなので、より深くやり込みできそうです。

シューティングが苦手でも問題無い?

昔なつかしの一発被弾したら即死というわけではないライフ制なので、避けるのが苦手でも問題ないです。

というか、全弾避けるのなんて無理です!

テクニックでどうこうなる問題ではないと思うので、結局はキャラの強化が重要なようです。

シューティングゲームと言うか、シューティングゲーム要素のあるRPGと言った方が近いのかと思います。

BGMはZUNTATA

何とBGMを担当しているのは名作シューティングゲーム「ダライアス」で有名な「ZUNTATA」です。

昔のゲームセンターにはかなりの確率で置いてあったダライアス、筆者はシューティングゲームは苦手なので、あまりプレイしていませんが、ダライアスのゲームとともにZUNTATAの名前も良く聞きました。

こんなところで再会するとは。

ファンの方は嬉しいんじゃないでしょうか?

攻略のカギはキャラ収集&強化

敵弾を全て避け切るのは無理なので、戦いが長引くほどHPが削られ、やがてやられてしまいます。

したがって、テクニックでどうこうするよりレアキャラを集めて、強化していくのが有効な攻略法だと思います。

どうすればキャラ強化できるのか考えてみました。

キャラの強化方法

レベルを上げる

一番基本的なことですが、普通にプレイしていては経験値がなかなか貯まりません。

おいしい経験値稼ぎ方法を見つけたので紹介します。

演習で経験値稼ぎ

演習で格上の相手に挑戦すると、負けても多めに経験値が獲得できます。

相手が強いほど経験値が上がり、瞬殺されるので時間効率が良くなります。

テレビでも見ながらポチツ、ポチッとやるだけでいいのでオススメです。

軍事委託

委託任務の中に経験値8,000もらえる任務があります。

アズールレーン_任務

これはオイシイです。

ただ、任務達成まで8時間かかり、オイルも大量消費します。

さらに、任務中は出撃できなくなるので、8時間そのキャラが使えなくなりますので、寝る前など長時間プレイしない場合にこなすようにするといいです。

寮舎で訓練

忘れがちですが、意外とバカにならない経験値がもらえます。

食糧が尽きると止まってしまうので、適度にチェックが必要です。

コンディションの調整もできるというおまけもついています。

「海軍カレー」を使えば獲得経験値に1時間5%アップのパフが付くのでオススメです。

持ってなくてもオイルで交換できるので常に使っておくといいと思います。

限界突破

同じキャラがダブった場合や、対応するブリがいれば限界突破ができます。

レベル上限が上がるだけではなく、能力値も上がり、スキルも開放される場合があります。

装備入手&強化

装備はステージクリアやショップで手に入ります。

装備の強化もキャラ強化に有効です。

強化用のアイテムを集めて地道にコツコツと強化していきましょう。

スキル強化

スキル強化には専用アイテムと時間が必要です。

少しずつコツコツと時間をかけて強化していくしかないため、学習枠を遊ばせておくのはもったいないです。

常にフル稼働させるように計画的に使用するのが理想です。

ケッコンする

親密度が100になったキャラとケッコンできます。

ケッコンすると能力値がアップし着せ替え衣装も手に入ります。

「誓いの指輪」が必要ですが、いつの間にか持っていました。

自律戦闘で周回プレイ

1-3クリア後に解放される「自律戦闘(オートバトル)」ですが、これは格下相手の周回プレイに便利です。

こりゃあ楽チン!これだけで攻略できないかな?

と思いましたが、攻撃優先、てきとうに回避、スキルは即使用、といったアルゴリズムになっているようで、自ら弾に当たりに行ったりするので格上には苦戦します。

他事をやりながら、自律戦闘で周回プレイ!

これが正しい使い方でしょう。

艦隊建造も忘れずに

ダブったキャラは限界突破に、余ったキャラは強化用に、退役すれば燃料や資金の調達、といった使い道があります。

レアキャラ以上が退役すると勲章がもらえます。

いればいるだけいいので、じゃんじゃん生産しておきましょう。

SSRでも結構な確率で排出されるようです。

生産に必要なキューブは「軍事委託」や「任務」の報酬でもらえます。

オートと手動、比べてみて解った事

オートプレイと違い、手動で操作することのメリットは、

  • 主砲や艦隊攻撃を自分のタイミングで発動できる
  • 主砲の威力が120%にアップする時がある。

ということです。

「艦隊攻撃」は敵弾を消せるので、温存しておいて避け切れない痛そうな攻撃がきたら上手く発動してやれば、HPの消耗を抑えることができます。

主砲の120%パフは大きいですが、狙うのが苦手ならオートに頼るのも手です。

確実に当ててくれます。

主砲のゲージがたまった状態でオートに切り替えれば確実に当ててくれるので、その瞬間だけオートに切り替えるというテクニックも使えます。

手動プレイの方が有利!みたいに書きましたが、手動プレイでクリアできなかったステージが、オートプレイでクリアできたこともあります。

何も考えずに攻撃に徹底した方が早く敵を撃破できて、結果的に被ダメージが少なく済んだ、ということでしょう。

こういう場合もありますので絶対的に手動プレイが有利とは言えないんじゃないでしょうか?

解ったのはオートプレイも悪くない!ということです。

上手に併用していきたいと思います。

2体目のユニコーンをゲット

4-4のステージクリアで「ユニコーン」をゲット!

あれっ!SRキャラもドロップするの?

2体目のユニコーンは限界突破に使っちゃうのはもったいないので、第2艦隊に入れることにしました。

ラッキーです!

どうせ周回プレイするならこのステージで「ユニコーン」ドロップを狙うのがオススメです。

今までに確認できたSRドロップは下記のとおりです。(ノーマルモード)

2-2 アリゾナ
3-1 ジャベリン
3-2 ラフィー
4-1 ラフィー
4-2 ジャベリン
4-4 クリープランド
4-4 ユニコーン
4-4 綾波

進行状況の記録とプレイ時間

プレイ日数 ステージ進行度 プレイ時間 備考
1 1-4 1時間
1-3クリアで自律戦闘(オートバトル)解放
2 2-1 1時間
3 2-2 1時間
4 2-3 2時間
どうやって戦力強化していけばいいか四苦八苦していたら時間が経過してしまった。
5 3-1 2時間
キャラを強化してなんとかクリア
6 3-2 2時間
平均レベル30ぐらいですが、ギリギリなんとか勝てました。
正直キツイです。もっとレベルを上げないとダメですね。
7 3-3 1時間
時間が無くて、あんまりプレイできなかった。
8 4-1 2時間
相変わらずツライ戦いが続きますが、オートバトルでクリアできています。
9 4-2 3時間
10 4-3 3時間
少しずつですが順調に進んでいけてます。
楽しみながら進んでいけてるののでいい感じです。
11 4-3 2時間
4-4を1回クリアするも脅威排除率34%。
12 4-4 1時間
13 5-1 1時間 「綾波」とケッコン
14 5-2 1時間
15 5-4 1時間 ついに5-4クリア

5-4クリアまでの所要時間

プレイ開始からの日数:15日間

総プレイ時間:24時間

5-4クリア時の編成

第一艦隊

アズールレーン_編成

レアリティ 種類 キャラ名 レベル 突破
SR 駆逐 綾波 69 二段(ケッコン済)
SR 重巡 インディアナポリス 54 二段
SSR 重巡 プリンツ・オイゲン 53 なし
SSR 空母 エンタープライズ 61 初段
SR 軽母 ユニコーン 58 二段
SSR ほのか 61 二段

第二艦隊

アズールレーン_編成

レアリティ 種類 キャラ名 レベル 突破
SR 軽巡 モニカ 58 二段
SR 駆逐 ラフィー 52 二段
SR 駆逐 ジャベリン 52 二段
SR 空母 レキシントン 52 初段
SR アリゾナ 53 二段
SR 軽母 ユニコーン 55 初段

まとめ

「アークナイツ」も面白いし、製作会社の「Yostar」はなかなか良質なゲームを届けてくれます。

スマホの小さい画面でシューティング?

と最初はあまり期待していなかったですが、針の穴を通すようなシビアなテクニックは必要ないので安心しました。

キャラを強化したり編成を工夫したりしていけば何とかクリアできるので、シューティングゲームが苦手な方でも大丈夫です。

課金しなくてもガチャがある程度引けて、SSRの引きも悪くないので無課金でも楽しめる良ゲーだと思います。

キャラの種類も豊富で集めるのも楽しいです。

気になった方はプレーしてみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました