「オクトラ大陸の覇者」終章「指輪の試練」クリアまでの記録

オクトパストラベラー オクトパストラベラー 大陸の覇者

こんにちわ、たけしGXです。

最近本格的なRPGをやってないな~、とふと思いました。

そんな時にこの「オクトパストラベラー大陸の覇者」に出会いました。

スマホで本格的なRPGがプレイできるとは!

これぞ筆者の求めていたゲームだ!

という事でドハマりして、ついに終章「指輪の試練」クリアまでいきました。

攻略のポイントや、どうやってクリアしていったかを記録しましたので、よかったら攻略の参考にして下さい。

ちなみに、総プレイ時間108時間。35日間かかりました。

クリア時のレベルは平均62、無課金、ノーコンティニューです。

さっさと終わらせてしまうのはもったいないと思うくらい面白いので、じっくり楽しみながらプレイしました。

序盤はあまりプレイ時間がとれずに、のんびりプレイだったので30日ぐらいでクリアは可能でしょう。

スポンサーリンク
  1. オクトパストラベラー大陸の覇者はどんなゲーム?
  2. まず最初にやるべきことは
  3. 最初に選んだのは「富」
  4. 攻略のコツ
    1. 基本はレベル上げ
    2. バトルでは弱点を突くのが重要
    3. 交代を有効活用
    4. キャラ収集が攻略につながる
    5. 経験値稼ぎの時短テクニック
    6. 「うばう」、「ねだる」は遠慮なく
    7. キャットリンを倒す
    8. 討伐依頼
      1. 上級討伐依頼を使った裏ワザ
    9. シンボルエンカウントは後まわしでもOK
  5. 1章は難なくクリア
  6. 名声 2章のボス「フランセスカ」に苦戦
    1. 対策した事
    2. いざ再挑戦
    3. クリア時の編成
  7. 富 2章のボス「ソニア」は楽に倒せた
  8. 権力 2章のボス「ユルゲン」を倒す
  9. 権力 3章のボス「雷剣将タイタス」を倒す
    1. 恐怖耐性チャームを獲得
  10. 富 3章のボス「狩王女ヘルミニア」を倒す
    1. 睡眠耐性チャームを獲得
    2. いざ再戦
    3. ヘルミニア1戦目
    4. ヘルミニア2戦目
    5. ヘルミニア撃退時の編成
  11. 名声 3章のボス「盗公子アーギュスト」を倒す
    1. アーギュスト1戦目
    2. アーギュスト2戦目
    3. アーギュスト撃退時の編成
  12. 終章 指輪の封印「指輪に封印されし魔物」を撃破
  13. 全てを極めし者 第一章「盗賊メッサラ」
  14. 全てを極めし者 第2章「ム・シウヒ」を撃退
    1. クリア時の編成
  15. 全てを極めし者 第3章「ギメル」を撃退
    1. クリア時の編成
  16. 全てを極めし者 第4章「セロ」を撃退
    1. 「セロ」を撃退時の編成
  17. 全てを極めし者 第5章「鉄腕のゴンザレス」を撃退
    1. 鉄腕のゴンザレス撃破時の編成
  18. 全てを極めし者 第5章「将軍クラウザー」を撃退
    1. 将軍クラウザー撃破時の編成
  19. 全てを極めし者 第6章「謎の刺客」を撃退
    1. 「謎の刺客」撃破時の編成
  20. 全てを極めし者 第6章「エドラス兵」を撃退
    1. エドラス兵撃破時の編成
  21. 全てを極めし者 第7章「道化師ゴンスカ」を撃退
  22. 全てを極めし者 第8章「将軍クラウザー」を撃退
  23. 全てを極めし者 第8章「パーディス3世」撃退
  24. 終章 指輪の試練クリア
  25. 終章「指輪の試練」クリアまでのプレイ時間、日数
  26. まとめ

オクトパストラベラー大陸の覇者はどんなゲーム?

 

オクトパストラベラー バトル画面

特徴的なのは今時珍しいドット絵2Dのグラフィックです。

昔ながらの王道的なRPGがスマホでできないかな~と思っていたので、筆者にはドンピシャでハマりました。

2Dのフィールドをある程度自由に歩きまわれるので自分で冒険している感じが楽しめます。

そうそう、昔はみんなこんな感じで隠し宝箱なんかを探していたな~、なんて何か懐かしく感じます。

バトルシステムも秀逸で、王道のターン制システムを踏襲しつつも、ブーストによる効果倍増のシステムや、弱点を攻めてブレーク(スタン)させるという独自のルールを追加し、より飽きさせないスリリングなバトルが展開できます。

地道にレベルを上げたり、お金をためて装備を整えたりしながら進んでいくという、まさに王道なシステムがなぜか楽しいです。

そこにスマホRPG特有のガチャによるキャラの入手というワクワク感も加味されて、こりゃー長く楽しめそうな良作だなと感じました。

まず最初にやるべきことは

設定画面でBGMの音量を最大にすることです。

なぜか初期設定では控えめな音量になっています。

これではせっかくの良質なBGMが魅力半減です。

是非BGMも堪能して欲しいです。

最初に選んだのは「富」

「富」、「権力」、「名声」この3つから、どれを求めるか?

いきなり選択を迫られる。

う~ん、富かな。

結構真剣に悩みましたが、選ばなかったシナリオも後から選べるので、それほど深刻に考えなくてよかったです。

攻略のコツ

筆者が今までプレイしてわかってきた攻略のコツをお伝えします。

基本はレベル上げ

RPG攻略の基本はレベル上げです。

ひたすらザコ敵を倒していればいいんですが、できれば効率良く経験値を稼ぎたい。

このゲームは「全自動でラクラク周回」という機能はありません。

フィールドをウロウロしてザコ敵を倒して、経験値と素材集め。

鍛冶屋で装備強化

これを繰り返してキャラの育成をしていきます。

バトルでは弱点を突くのが重要

弱点属性の攻撃でブレークさせてしまえば、敵は1ターン何もできません。

おまけに防御力も低下するので、大ダメージを与えるチャンスです。

常にブレイクを狙って相手に何もさせないのが理想です。

交代を有効活用

交代中は基本的にダメージを受けずにターン終了時にHPとSPが回復します。

なので、交代を積極的に使っていった方がお得に立ち回れます。

特にSP回復は重要です。

長期戦になるボス戦では必須のテクニックになります。

キャラ収集が攻略につながる

ブレークするためには弱点をつく必要があるので、弱点属性の攻撃方法を持つキャラは多いほど有利です。

そのため、ガチャで仲間を増やすのはゲームの難易度を下げるのに役立ちます。

経験値稼ぎの時短テクニック

格下のザコ敵相手に戦略など不要です。

力でねじ伏せてやればいいわけですが、このゲームにはオートバトル機能はありません。

なるべく早く倒したいのでブーストを使いたい、だけど毎回コマンド選ぶの面倒だなと思っていたら、あるじゃないですか「ALL Boost」のコマンドが!

これを使えば楽チンです。

もう一つのコマンド「全員交代」も組み合わせれば。

前衛と後衛で交互にブースト攻撃を繰り出せます。

おまけに後衛で回復もできるというおまけ付き。

ALL Boost」+「全員交代」+「倍速」で高速でザコを掃討できます。

いたれり尽くせりな仕様、よく考えられています。

「うばう」、「ねだる」は遠慮なく

街の住人からアイテムを奪うことができますが、筆者は何か悪い気がして行ってませんでした。

しかし、試しにやってみたら、何のペナルティもない事が解りました。

失敗して関係性が悪くなっても、毎朝4:00に1回復しますし、酒場でお金を払えば全回復できます。

「ねだる」も同様です。

中には時間経過で何度も奪える住人もいます。

積極的にうばい尽くすのがこのゲームでは正解です。

キャットリンを倒す

octopath_キャットリン

はじめてキャットリンに出会う。

フィールドでウロウロしていたら出てきました。

こいつを倒すと経験値ザクザクです。

攻撃しても1しか与えられません。

結果は、2ターン目から確率で逃げます。

メタルスライム的な立場のモンスターです。

討伐依頼

終章「指輪の封印」をクリア後に行ける「クラグスピア」まで行けば「討伐依頼」が解放されます。

これは毎日1枚受注書がもらえるので欠かさずにやった方がいいです。

経験値やリーフ、上限アップの石、クラスアップ用の素材などがもらえ、キャラ強化に非常に有効です。

受注書は20ルビーで1日1回まで増やせるので、短期間で強くなりたいならルビーを消費してもやっておいた方がいいです。

さらに「上級討伐依頼」もあり、こちらはクエストの「上級討伐への道」をクリアすることで解放されます。

こちらも毎日1枚受注書がもらえ、ルビーで毎日1枚だけ追加できます。

上級討伐依頼を使った裏ワザ

討伐依頼はクリアできなくても得た経験値は没収されません。

このことを利用した裏ワザを紹介します。

上級討伐依頼では、

  • キャットリンが常駐している(毎回必ず出現)
  • キャットリンが逃げない

という神仕様。

したがって、上級討伐依頼に挑戦してキャットリンだけ倒して後はやられてしまえば、経験値がガッポリ貰えます。

短時間で簡単に経験値を稼げるこの裏技!

仕様なのかバグなのかは解りませんが、超絶オススメなテクニックです。

シンボルエンカウントは後まわしでもOK

シンボルエンカウントの敵はレベルが高くて歯が立たない場合が多いですが、スキップしてとりあえずストーリーを進めていっても消えることはありません。

筆者は頑張ってレベル上げして倒していましたが、ストーリーを先めてしまった方が、エンカウントする敵の経験値も上がるのでレベル上げの効率もあがる事に気が付きました。

強くなってから回収しに行く方が効率的なので、諦めて進んでしまうのが吉です。

1章は難なくクリア

「富」、「権力」、「名声」どの章も第1章は特に詰まるところは無く、楽にクリアできました。

まだまだ、小手調べという事でしょうか?

名声 2章のボス「フランセスカ」に苦戦

オクトパストラベラー_フランセスカ

名声を極めし者 2章のボス「大女優フランセスカ」につまずきました。

いきなり風属性の5回攻撃ワザをくらって一人沈みました。

何この無理ゲー感。

その後も圧倒的な火力の前に撃沈しました。

あ~この感じ、なんとなく昔なつかしのロマサガを思い出させてくれます。

これはしっかりと対策を練る必要があります。

対策した事

レベル上げ、武器、防具の強化、編成の工夫が必要です。

  • 相手の弱点をつけるように、編成を見直す。
    判明した弱点は槍、弓
    これらの攻撃ができるように編成を固めました。
  • レベル上げする。
    推奨レベル14ですが、それでも足りないです。
    特にHPが低いと耐えられないのでレベル上げは重要です。
  • 装備を整える。
    現状手に入る最強の装備を用意。
    防具は相手の属性攻撃が強力なので、属防特化の装備にしました。
  • 回復役を2人にする。
    攻撃が強力なので1人じゃたりません。
    単体回復と全体回復を一人ずつ編成し、臨機応変に対応できるようにしました。

いざ再挑戦

初回限定の5連続風属性攻撃「あの方の邪魔はさせない!!」を凌ぐのが第一関門です。

ここでうまくダメージが分散されればいいですが、一人に集中されるとひとたまりもありません。

一人でもやられたら詰みです。

このゲームは一人でもやられると交代できなくなり圧倒的に不利になります。

初回を凌いでも痛い攻撃はあるので油断できません。

ブレークさせて攻撃させないのが最善策です。

2ターン毎にブレークさせて

ブレーク → 回復させて次の攻撃に備える

というサイクルに持ち込むことができたので、何とか勝てました。

一人でも倒されればこのサイクルは崩壊してしまうので、緊張感のあるバトルを楽しめました。

クリア時の編成

参考までにフランセスカ攻略時の編成を公開します。

弱点をつけるキャラが4人以上いないとキツイと思います。

毎ターン強力な攻撃を受けきるのは無理なので、ブレークで停めるのが最重要です。

オクトパストラベラー_フランセスカ

富 2章のボス「ソニア」は楽に倒せた

 

octopath_ソニア

 

富を極めし者 2章のボス「ソニア」はフランセスカに比べたら弱かった。

麻痺させられる攻撃をしてくるが、ダメージ自体は大したことは無く、毎ターン連続で放ってくるわけではないのが救いでした。

弱点を突いていく基本的な戦術で難なく勝てました。

フランセスカが倒せたなら楽勝でしょう。

権力 2章のボス「ユルゲン」を倒す

octopath_ユルゲン

権力を極めし者 2章のボス「ユルゲン」も弱かった。

手下が2人いるもののそんなに強くない。

ユルゲンは毒攻撃がいやらしいが、攻撃力は「フランセスカ」の比ではない。

手下は倒してもユルゲンが仲間を呼んで復活してしまうのは少し厄介でした。

それにしても救いようのないストーリーだ…

リンユウちゃん生きてるといいな。

権力 3章のボス「雷剣将タイタス」を倒す

リンユウちゃんまさかの生還。

よかったよかった。

権力を極めし者 3章のボス「タイタス」は2連戦だった。

恐怖状態にさせられる攻撃が厄介だけど難なく撃破。

octopath_タイタス

続いて、回復なしで2戦目に突入。

こちらも恐怖付与の攻撃に苦戦させられたが、何とか撃破。

octopath_タイタス2

初見で倒せたので、フランセスカより弱かった。

ハッピーエンドで終わると思いきやヴェルノートは死亡。

やはり救いようのないストーリーだ。

恐怖耐性チャームを獲得

タイタスを倒してから知ったのですが、エンバーグロウの「忠誠心の強い緋翼兵」から「恐怖耐性チャーム」を入手することができます。

50%の確率で恐怖状態を防いでくれすので、タイタス戦の前にゲットしておけば少し楽になったでしょう。

富 3章のボス「狩王女ヘルミニア」を倒す

ボスの「ヘルミニア」は例によって2連続バトル。

タイタス戦とは違って初見プレイでは倒せませんでした。

気のせいでしょうか、富のクエストは難易度が高い気がします。

毎ターンSPを削られる攻撃や、睡眠付与の攻撃をしてきます。

まあ、敗因は弱点を突けるキャラが少なかったからだと思うので、編成を組みなおして再戦するとします。

睡眠耐性チャームを獲得

睡眠攻撃を行ってくるヘルミニア対策に役立つ「睡眠耐性チャーム」がヴァローレ(大通り)の「悲しい目の男」から手に入ります。

ゲットしておくとちょっとだけ有利になるでしょう。

いざ再戦

フランセスカ戦でやった事と同じように、

  • 相手の弱点に合わせて編成を組みなおし
  • 装備強化
  • レベル上げ
  • 支援者の準備

これだけ準備をしてのぞみました。

やっぱりこのゲームはどれだけ弱点をつけるキャラを持っているかが重要です。

紫のオーラをまとった時はブレークさせれば中断させられます。

ヘルミニア1戦目

octopath_ヘルミニア

2戦目があることが解ったので今回はSP温存しながら戦った。

それでも勝てたのは、準備が万全だったからです。

うっとうしい取り巻きザコを倒してしまえば、楽になるのでまず先に倒す。

弱点さえ突いていけば何とかなりました。

ヘルミニア2戦目

octopath_ヘルミニア2

2戦目の「狩王女ヘルミニア」は1ターン目に「精神破壊の結界」を使ってきます。

前衛キャラが毎ターンSP減少するという攻撃です。

5ターンで効果が切れますが非常にやっかいです。

バトルの結果は1人倒されましたが何とか倒せました。

若干「運頼み」な感じでした。

もう少しレベルを上げれば楽に勝てたかな?

ティツィアーノ、仇はとったぞ!

カッティーナ!

ヘルミニア撃退時の編成

 

octopath_ヘルミニア_編成

名声 3章のボス「盗公子アーギュスト」を倒す

「アーギュスト」もやっぱり2連続バトル。

初見プレイで撃沈。

というか、弱点以外の攻撃は無効化されるので編成を間違うと一生勝てません。

一定ターン経過で即死する「死の宣告」を使ってきますが、ブレークさせれば解除されます。

アーギュスト1戦目

 

octopath_アーギュスト

「死の宣告」も恐怖ですが、弱点以外の攻撃が1ダメージになるというのも厄介です。

初見では撃沈しましたが、編成さえ整えれば大した敵じゃないことがわかりました。

アーギュスト2戦目

 

octopath_アーギュスト2

引き続き「死の宣告」を使ってくるが、それより恐ろしいのはブレークさせた後の弱点チェンジです。

下記の3パターンにランダムでチェンジしてきます。

  1. 剣、槍、弓、氷、風
  2. 剣、短剣、本、火、雷
  3. 槍、杖、扇、氷、闇

ブレークさせないと死の宣告は止まらないし、そもそも弱点以外のダメージは通りません。

弱点をつけない場合は詰みになります。

よく弱点のパターンを見てみて、「剣」と「槍」の編成で固めれば3パターンともカバーできる事に気が付きました。

剣×3、槍×3、杖×2(回復役)の編成でチャレンジ!

結果は大勝利でした!

うまい具合に2ターンでブレークさせられたので、死の宣告は実質無効。

麻痺させられる攻撃にペースを崩されるも何とか持ちこたえて勝利。

ナンナの「鎧崩し」も地味に効いていた模様。

狂気の劇作家アーギュストの最期…

なるほど、彼も指輪の魔力に引き込まれた被害者だったのね…

アーギュスト撃退時の編成

 

octopath_アーギュスト_編成

終章 指輪の封印「指輪に封印されし魔物」を撃破

octopath_指輪に封印されし魔物

「全体攻撃態勢」と「全体攻撃態勢」をとったあとに攻撃してくるが、このために1ターン消費してくれるので、バフ、デバフを駆使しつつ、弱点攻撃でブレークを再度ねらっていけば何とかなりました。

かなり体力があるらしく、火力が足りなかったので倒すのに時間がかかりました。

クリアしたらスタッフロールが流れ出しました。

終章なのでこれで終わり?

と思いきや、まだまだ続きます。

むしろここまでが序章のようです。

良かった、まだ楽しめる!

ああ、この演出、初代ファイナルファンタジーのガーランドを倒した後の演出に似てるな~。

何て思ったりしました。わかる人いますか?

全てを極めし者 第一章「盗賊メッサラ」

octopath_メッサラ

相手レベル30で、こちらのレベルが平均28レベル。

基本的に実力不足な状況で挑んでみた。

敵が3人というのはキツイ。

とにかくザコ一人に攻撃を集中して撃破する。

メリッサは物防ダウンのデバフ付与をしてきてから、次ターンに強力な攻撃をしてくる。

ザコ2体目も倒してしまえばあとは楽勝でした。

全てを極めし者 第2章「ム・シウヒ」を撃退

octopath_ム・シウヒ

前章のメッサラはレベル不足でも倒せたが、今回は流石に無理でした。

「ム・シウヒ」の攻撃が痛すぎです。

まあ、弱点もわかっていなかったですし、レベル上げして再戦。

相変わらず敵が3人というのはキツイ。

そこで、ボス「ム・シウヒ」とザコ「盗賊」の共通弱点の「弓」「光」に着目。

弓と光の全体攻撃で圧倒して2ターンで盗賊を全滅。

相手の属防が低いのか光属性の攻撃が効果抜群でした。

ボス一人になればあとは楽勝!

と思いきや、弱点変化させてくるのが少し厄介。

弱点パターン

  • 弓、杖、扇、火、光
  • 剣 斧 本 氷 雷

両方に対応できる編成が必要です。

クリア時の編成

対ム・シウヒ戦の編成です。

octopath_ム・シウヒ_編成

全てを極めし者 第3章「ギメル」を撃退

 

octopath_ギメル

相手レベル40

「技を盗む」で沈黙、「マジックスティール」でダメージ&SP減少という技を使ってくる。

攻撃力がそんなに高くないため、適当な編成でも倒せそうだ。

これまたいつものパターンでザコ「盗賊」を倒して一人にしてしまえば楽勝…

と思っていたら、「盗賊」は復活するのね…

ありゃま、一気にピンチ。倒せませんでした。

やっぱり対策は必要です。

  • 盗賊の弱点
    剣、斧、本、炎、雷
  • ギメルの弱点
    短剣、弓、杖、風、闇(短剣と風は盗賊を倒すと解放されます)

うまい具合?に弱点がカブらないので、両方に対応できる編成が必要。

編成を組みなおして再戦。

全体攻撃を駆使し、盗賊を2人まとめてブレークさせて3ターンで撃破。

後はギメルだけだ。

2ターンごとにブレークさせるパターンにハメるも体力が多くなかなか倒せない。

ギルデロイの「ボルトスパイク」の麻痺が効いて痺れさせることも有り、いい感じだったがあともう少しというところで、盗賊を呼ばれてしまう。

がしかし、次ターンでギメルを倒すことができたので、その後盗賊を倒して終了。

仲間を呼ぶ行動は行動順関係なくターン開始後に発動するので止めるのは難しいです。

長期戦になるほど不利なので、装備を整えてしっかり火力を上げておくのも重要だと感じました。

クリア時の編成

対ギメル戦の編成です。

テレーズの「大雷撃魔法(全体)Ⅱ」が役立ちました。

 

octopath_ギメル_編成

全てを極めし者 第4章「セロ」を撃退

4章ボスの「使者セロ」は自分で「俺は強い」と言うだけあって、ほんとに強かった。

octopath_セロ

レベル42

弱点 槍、斧、扇、火、闇

いやらしい麻痺攻撃もしてくるが、物理攻撃でゴリ押ししてくるタイプ。

単純だけどレベルが足りてないとキツイ。

「クラッシュクロ―」という技はHPの何割かを削る攻撃のようで、ひん死にはなるがこの攻撃自体で死ぬことはない。

いつも通りレベル上げ&装備強化&編成の組みなおしをして再戦。

今度こそはと挑んでみたが、「パラライズクロー」が強力過ぎます。

3回攻撃+麻痺付与は反則級。

おまけにセロは素早いので毎ターン攻撃が後手に回る。

回復が間に合わないので、あらかじめ全体回復を置いておく?方法をとった。

麻痺には麻痺で対抗ということで、「ギルデロイ」と「ベルトラン」の麻痺攻撃が役に立った。

確率によるとはいえ1ターン何もさせないというのは強力です。

正直これが無かったら勝てなかったかも…

勝てたのは運です。

「セロ」を撃退時の編成

スクショ撮るの忘れてしまいましたが、セロ撃退時の編成は、

ギルデロイ、カミラ、
ミロード、カルツ、
ロディオン、ミーナ、
ベルトラン、リタ

斧×2



弓×2
短剣

平均レベル40程度

弱点を攻めつつ麻痺付与も狙える「ギルデロイ」の存在は大きかったです。
カミラはギルデロイの後衛に置いて体力自然回復のためだけの配置。

全てを極めし者 第5章「鉄腕のゴンザレス」を撃退

5章中ボス「ゴンザレス」は大したこと無かったです。

octopath_ゴンザレス

レベル48

弱点 剣、短剣、本、氷、風

ひたすら物理攻撃してきます。

前衛後衛を強制的に入れ替える攻撃をしてきますが、ゴンザレスの素早さが低いため次ターンには復旧できてしまうという哀しい攻撃。

しかも、ダメージを食らった分の一部は後衛に押し出されることで自然回復できてしまうという欠陥仕様。

脳筋のゴンザレスさんらしい攻撃です。

  • アンチアタックで物攻下げる。
  • ギルデロイにヘイトを取らせる。(防具は物防特化装備)
  • モルルッソの自然回復。
  • ベルトランの「千鳥」、ギルデロイの「チェインライトニング」で麻痺付与。

こんな感じでうまい事安全に倒すことができました。

鉄腕のゴンザレス撃破時の編成

またやってしまった、スクショを撮り忘れました。

ゴンザレス撃退時の編成は、

ジークリッド、モルモッソ、
ミロード、クレス、
ギルデロイ、ケネス、
カルツ、ベルトラン


杖×2


短剣×2

平均レベル46

ギルデロイが超優秀です。

ゴンザレスの強力な3回連続攻撃をも受けきる耐久力のおかげで安全に立ち回ることができました。

全てを極めし者 第5章「将軍クラウザー」を撃退

5章ボス「クラウザー」は少し苦戦しました。

octopath_クラウザー

レベル50

弱点 剣、斧、扇、雷、闇

兵士2体が厄介です。

クラウザーの弱点を守っているので倒さないと弱点が解放されません。

しかも、2体とも倒すとしばらくすると復活します。

ゴンザレスと同じようにギルデロイにヘイトを取らせる作戦で挑みましたが、流石に3体の攻撃を受けきるのはしんどいです。

そこで考えたのが、兵士を2体とも倒さず、1体だけ残すという方法です。

こうすれば復活する心配がないので、安心して戦えます。

前と後ろの兵士で解放される弱点が異なるので、編成に応じて倒す方を選ぶのがいいです。

ちなみに筆者は前の兵士を倒して主に「剣」の弱点で攻めました。

ランダム対象の「チェインライトニング」や「千鳥」が2体にバラけてヒットしてしまうため、結構長期戦になりましたが、なんとか勝てました。

麻痺も有効で何度か行動を阻止してくれました。

将軍クラウザー撃破時の編成

octopath_クラウザー_編成

ここでもやっぱり「ギルデロイ」が大活躍。

物防特化させて全ての攻撃を吸わせる。

この方法で全部いけるんじゃないかと思うくらい強力です。

全てを極めし者 第6章「謎の刺客」を撃退

octopath_謎の刺客

6章中ボス「謎の刺客」。

レベル52

弱点 短剣、弓、本、火、光

氷結攻撃、衰弱付与攻撃などを仕掛けてくるが、それほど脅威では無かった。

それよりも体力が非常に高いので、うんざりするぐらい長い闘いになりましたが勝てました。

もっと武器を強化しとけば良かったかな?

「謎の刺客」撃破時の編成

octopath_謎の刺客_編成

安定の「ギルデロイ」。

衰弱付与攻撃も吸い寄せて被害を最小限にしてくれる。

本当に居てくれて良かった。

全てを極めし者 第6章「エドラス兵」を撃退

6章ボスはなんと「エドラス兵」!

octopath_エドラス兵

レベル55

弱点 槍、弓、杖、雷

名前すらない弱そうな敵ですが、思った通り弱かったです。

中ボス「謎の刺客」の方が強かった。

2連戦でしたが、難なく勝利!

そしてまさかの3戦目に続きます。

出てきたのはこれまた「エドラス兵」。

octopath_名誉を護りしエドラス兵

レベル65にランクアップして2つ名持ちになっています。

いきなりレベル65かよ!

こりゃ勝てないかなと思いつつ挑戦してみるもやっぱり勝てません。

さて戦略を練り直す必要があるなと思っていたらそのままストーリーは進んできます。

ああ、なるほど負けでよかったのね。

という事で6章クリア。

エドラス兵撃破時の編成

適当な編成で突っ込んでも勝ててしまったので、あまり参考にはならないかと思いますが一応載せておきます。

弱点が3体とも同じなので、弱点特化の編成にすればもっと楽に勝てたでしょう。

いずれにしても大したことのない相手なので、中ボス「謎の刺客」が倒せるなら問題なく倒せるでしょう。

octopath_エドラス兵_編成

 

全てを極めし者 第7章「道化師ゴンスカ」を撃退

7章ボス「道化師ゴンスカ」は激強だった!

道化師ゴンスカ

レベル58

弱点(ブレイク後に変化) 
1 短剣、弓、杖、氷、光
2 槍、短剣、杖、氷、光
3 剣、短剣、斧、氷、光

何度か戦ってようやく勝ち筋を見つけました!

どうやって勝利したかは長くなるので別記事にまとめました。

オクトラ大陸の覇者「道化師ゴンスカ」勝利までの道
「オクトパストラベラー大陸の覇者」にドハマりして毎日やりこんでいますが、壁にブチあたりました。 「道化師ゴンスカ」つ、強過ぎです!しかし、何度も戦いに挑んでついに勝ち筋が見えました。安定して勝てる方法を編み出したのでお伝えします。もちろんノーコンティニュー。どうしても倒せなくてお困りの場合は参考にしてみて下さい。

全てを極めし者 第8章「将軍クラウザー」を撃退

8章中ボス「将軍クラウザー」は5章の時と同じように部下を一人だけ倒す方法で倒しました。

 

octopath_クラウザー2

レベル65

弱点 
クラウザー 剣、斧、扇、雷、闇
部下 槍、斧、杖、火、風

強力な全体攻撃を使ってきますが、相変わらず物理攻撃のみなので、物防特化装備でのぞむのがいいです。

クラウザーは忠誠心が高く優秀な人材。

その忠誠心ゆえに暴君パーディスなんかの為に戦わなければいけない。

仕える王が悪かったとしか言えない、哀れな将軍ですね。

全てを極めし者 第8章「パーディス3世」撃退

 

octopath_パーディス3世1

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

8章 ボス「パーディス3世」撃退までの道のりは長かったです。

とんでもなく強かったです。

入念な準備が必要でした。

どうやって倒したかはゴンスカと同様に別記事にまとめましたので、よかったら参考にして下さい。

オクトラ「パーディス3世」撃破への道
筆者大好きなスマホRPGゲーム「オクトパストラベラー大陸の覇者」ですが、8章 ボス「パーディス3世」がなかなか倒せませんでした。 何度も挑戦&編成の調整をしてやっとのことでクリアしたので、どうやってクリアしたか記録に残しておきます。パーディス3世を倒せずに悩んでいる方の参考になるかと思います。

終章 指輪の試練クリア

 

octopath_サザントス

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ボスの「サザントス」は弱かった。

怖いのは反撃だけ。

コロコロと対物攻、対属攻を変えてくるのが少し厄介でした。

まあ、パーディス3世に比べたら全然大したことはないです。

力を試すだけという感じだからこんなものでしょう。

ついに終章「指輪の試練」クリアです。

それにしてもサザントスは不器用な性格ですね。

「戦うしか術は無い」って…

終章「指輪の試練」クリアまでのプレイ時間、日数

プレイ日数 進行度 プレイ時間 備考
1 富を極めし者 1章開始 1時間
星5 ミロールをゲット。

 

2   2時間
シンボルエンカウントの強敵を倒すために、レベル上げに時間を使ってしまった。
3 富を極めし者 1章 クリア
権力を極めし者 1章 開始
1時間
ここから自由にストーリークエストを選べるようになったので、権力のクエストにチェンジしてみました。
4   1時間
「うばう」や「ねだる」を試して遊んでいたのでストーリーがあまり進められなかった
5 権力を極めし者 1章クリア
名声を極めし者 1章開始
1時間
レベル上げさえしっかりしておけば、難なくクリアできる感じです。
6 名声を極めし者 1章クリア
続けて2章開始
2時間  
7   3時間
名声 2章のボス「」が倒せません。
1章までと違って、いきなり高難度になりました。
8   3時間
ひたすらレベル上げと、装備の強化に励みました。
9 名声を極めし者 2章クリア 2時間
フランセスカは強かったが対策を練って撃退できました。
10 富を極めし者 2章クリア 2時間
ソニア撃退
11 権力を極めし者 2章クリア 3時間
ユルゲン撃退
12 権力を極めし者 3章クリア 3時間
ユルゲン2回目撃退
タイタス2連続バトルクリア
13 富を極めし者 3章に苦戦 3時間
ヘルミニアが倒せなかった。
対策が必要です。
14 富を極めし者 3章クリア
名声を極めし者 3章開始
6時間
なんとかヘルミニア撃退
15 名声を極めし者 3章クリア
終章 指輪の封印 クリア
5時間
アーギュスト撃退
指輪に封印されし魔物 撃退
討伐依頼解放
16 全てを極めし者 1章クリア 5時間
メリッサ撃退
17 全てを極めし者 2章クリア 5時間
レベル不足だったので、レベル上げに時間がかかってしまったがボス「ム・シウヒ」を撃退。
18 全てを極めし者 3章クリア 4時間
ギメル撃退
19 全てを極めし者 4章開始 4時間
4章ボス「使者セロ」が倒せない。
レベル上げ、装備強化に勤しむ。
20 全てを極めし者 4章クリア 4時間
4章ボス「使者セロ」撃退。
21 全てを極めし者 5章開始 5時間
レベル不足でザコ敵相手でも苦戦するので、ひたすらレベル上げをした。
レベル40を超えたあたりからレベル上げがしんどくなってきます。
なかなか上がらない…
22 鉄腕のゴンザレス撃破 3時間
ゴンザレス撃破
上級討伐依頼解放
23 全てを極めし者 5章クリア 3時間
将軍クラウザー撃破
24 全てを極めし者 6章 「謎の刺客」撃破 3時間
討伐依頼の消化に時間がかかってしまった。
謎の刺客も体力高めだったので倒すのに時間がかかった。
25 全てを極めし者 6章クリア  3時間
6章のボスはまさかの「エドラス兵」。
2連戦でしたが楽勝でした。
27 全てを極めし者 7章開始 3時間
7章のボス「道化師ゴンスカ」が倒せない。
28 全てを極めし者 7章クリア 5時間
道化師ゴンスカ撃退
29 全てを極めし者 8章開始 4時間
中ボス「クラウザー」を撃退。
30   3時間
エドラス城探索、3体の中ボスエドラス兵を倒す、パーディス3世に挑む。
2戦目までいったが、寝る時間が無くなるので途中でリタイヤ。
31   3時間
作戦を練りながらレベル上げしていたら時間がたってしまった。
32   3時間
パーディスに再アタックするも第2形態でコマンド入力ミスで大反撃され撃沈。
33   3時間
編成をどうするか考えながらレベル上げをする。
34   3時間
レベル60に上げてメテオライト系の装備にしたいが、経験値稼ぎ&素材集めが大変。
35 全てを極めし者 8章クリア
終章 指輪の試練クリア
4時間
ついにパーディス3世を倒しました。苦労しました。
続いて「指輪の試練」もクリアです。

プレイ時間:108時間

プレイ日数:35日間

まとめ

いや~、期待以上に面白いゲームでした。

どうせ、スマホのRPGなんて課金必須でしょ?

と勝手な思い込みをしていましたが、とんでもないですね。

筆者がいいと思った点をあげるとたくさんありました。

  • 無課金でも充分楽しいし、課金すればもっと楽しくなるという絶妙なバランス。
  • ありがちな広告視聴は一切無し。
  • フィールド移動はある程度自由度があり、探索する楽しみがある。
  • 一度行ったことがある場所に行けるスキップトラベル
  • 重厚なBGM
  • 「ブースト」と「ブレーク」システムを搭載したバトル
  • ガチャによるキャラ取集の楽しさ
  • 状況に合わせてキャラ編成する楽しさ

逆に悪いところを考えてみても思い浮かばないという神ゲーぶり。

昔ながらのRPGに現代風な味付けがされた良作ゲームです。

指輪の試練クリアでスタッフロールは流れましたが、まだまだ終わりではなくシナリオは続きます。

自分のペースでじっくり楽しめるので、良かったらプレイしてみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました